So-net無料ブログ作成

東京湾に海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」が初飛来

 Uploaded by SankeiNews 東京湾に海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」が初飛来 (2019/09/06)

東京湾に海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」が初飛来

レッドブル・エアレース千葉が開催されている千葉・幕張の海に海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」が初飛来した。US-2が東京湾で展示飛行するのも着水するのも初で、最後の開催となったエアーレースの来場客にその世界最高性能を持つ水陸両用飛行艇の姿を披露した。

 着水時には時速約100kmという低速で飛行し、ゆっくりと水面に降りた。水面を移動する様子を観客に披露したあと、速度を上げて短距離で離水した。






nice!(0) 

細川護熙氏が薬師寺に障壁画奉納

 Uploaded by SankeiNews 細川護熙氏が薬師寺に障壁画奉納 (2019/09/06)

細川護熙氏が薬師寺に障壁画奉納

元首相の細川護熙氏が奈良の薬師寺に総長157メートルの障壁画「東と西の融合」を奉納。法要行事が行なわれた。






nice!(0) 

大阪で緊急ユニドル2019 summer 東洋大学「Tomboys☆」が優勝

 Uploaded by SankeiNews ユニドル2019 summer 東洋大学「Tomboys☆」が優勝 (2019/09/06)

大阪で緊急ユニドル2019 summer 東洋大学「Tomboys☆」が優勝

全国の大学の女子学生が所属するアイドルコピーダンスサークルの日本一を決める「UNIDOL 2019 Summer」(日本学生アイドルプロジェクト主催、産経新聞社後援)の決勝大会が8月27日、東京都江東区の「新木場STUDIO COAST」で行われ、東洋大学「Tomboys☆」が優勝した。

 今回の大会のテーマは「まつり」。6月に行われた全国5都市の予選を勝ち抜いたチームが、この日の決勝に臨んだ。各チームは工夫を凝らした衣装でパフォーマンスを披露し、観客を沸かせた。

準優勝は「さよならモラトリアム」(慶應義塾大学)、第3位には敗者復活で勝ち上がった「和娘。《なごむすめ》」(和洋女子大学)が輝いた。






nice!(0) 

将棋の里見香奈さん、第1期清麗戦五番勝負を3連勝で制して、史上初の女流六冠を達成

 Uploaded by 朝日新聞社 将棋の里見香奈さん、第1期清麗戦五番勝負を3連勝で制して、史上初の女流六冠を達成 (2019/09/07)

将棋の里見香奈さん、第1期清麗戦五番勝負を3連勝で制して、
史上初の女流六冠を達成


将棋の里見香奈女流五冠=女流王座、女流名人、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が9月7日、金沢市で指された「第1期ヒューリック杯清麗戦」(ヒューリック株式会社主催)決勝五番勝負第3局で、甲斐智美女流五段に120手で勝ち、シリーズ3連勝で初代「清麗」を獲得した。自らの記録を更新し、史上初の女流六冠を達成した。





nice!(1) 

大阪・ミナミに新人芸妓が誕生

 Uploaded by 朝日新聞社 大阪・ミナミに新人芸妓が誕生 (2019/09/07)

大阪・ミナミに新人芸妓が誕生

大阪・ミナミに唯一残るお茶屋「たに川」(大阪市中央区)で、約10年ぶりに新人芸妓が誕生した。踊りを担当する「立方」としてデビューしたのは玉幸さん。同時期に芸妓となった立方の多美鶴さんとともに、江戸時代から続く花街を盛り上げようと、日々奮闘している。





nice!(0) 

東京五輪の切符は誰の手に? 藤原新さんが語るMGC男子のレース展望

 Uploaded by 朝日新聞社 東京五輪の切符は誰の手に? 藤原新さんが語るMGC男子のレース展望 (2019/09/07)

東京五輪の切符は誰の手に?
藤原新さんが語るMGC男子のレース展望


男女の一線級が五輪の夢舞台を目指してしのぎを削るマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)は、9月15日に号砲が鳴る。男女とも2位以内に入れば東京五輪への切符をつかめる。来夏の五輪本番とほぼ同じコースで行われる戦いはどんな展開が待っているのか。午前8時50分にスタートする男子のレースを、2012年ロンドン五輪代表の藤原新さんに占ってもらった。





nice!(0) 

旅しよ! 潮風感じ波の上を散策 山口県の笠戸島

 Uploaded by 朝日新聞社 旅しよ! 潮風感じ波の上を散策 山口県の笠戸島 (2019/09/07)

旅しよ! 潮風感じ波の上を散策 山口県の笠戸島

山口県下松市の沖合に浮かぶ笠戸島。変化に富んだ美しい海岸づたいに全長約300メートルの「海上遊歩道」が続く。1キロほど南には、水平の長い髭で親しまれる郷土の偉人・長岡外史の石像が建つ公園も。夕日岬周辺の海岸に下り立つと、鋼材の乏しかった太平洋戦争中にコンクリートで造られた油輸送船が、今も静かに座礁している。





nice!(0) 

ほかほかで販売する「アチコーコー豆腐」

 Uploaded by 朝日新聞社 ほかほかで販売する「アチコーコー豆腐」 (2019/09/07)

ほかほかで販売する「アチコーコー豆腐」

沖縄では、豆腐ができたての温かいまま売られている。熱い、ほかほかの、という意味で「アチコーコー豆腐」という。スーパーでは、パンの焼き上がり時刻のように、あったかい豆腐が届く時刻が掲示されている。ただ、このアチコーコー豆腐、どんどん減っている。





nice!(0) 

千葉大会で見納め 「レッドブル・エアレース」

 Uploaded by 朝日新聞社 千葉大会で見納め 「レッドブル・エアレース」 (2019/09/07)

千葉大会で見納め 「レッドブル・エアレース」

「空のF1」とも称される小型プロペラ機の世界レース「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ千葉大会」が7日、千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)で始まった。千葉では5年連続の開催で、レースは興行上の理由で今大会を最後に幕を閉じる。この日は予選があり、日本人唯一のパイロット、室屋義秀選手(46)に大勢のファンから声援が送られた。室屋選手は予選5位。8日の決勝での活躍に期待がかかる。





nice!(0) 

希林さんの死、見守った夜の空気に思う 内田也哉子さん

 Uploaded by 朝日新聞社 希林さんの死、見守った夜の空気に思う 内田也哉子さん (2019/09/07)

希林さんの死、見守った夜の空気に思う 内田也哉子さん

2018年9月に75歳で亡くなった俳優の樹木希林さん。数々の作品と共に、病を得て生き、率直に死を語る姿に、多くの人が心ひかれました。母の生き様、死に様を、最も近くで見守った一人娘の内田也哉子さんにとっても、その死は「大きな贈り物」だったと言います。15日の一周忌を前に、樹木さんの最期の様子や、也哉子さんが考える「夫婦」や「家族」について伺いました。





nice!(0)