So-net無料ブログ作成

アシカが竿燈を持ちあげる妙技披露 秋田・大森山動物園

 Uploaded by 朝日新聞社 アシカが竿燈を持ちあげる妙技披露 秋田・大森山動物園 (2018/08/02)

アシカが竿燈を持ちあげる妙技披露
秋田・大森山動物園

秋田竿燈まつり(8月3~6日)を前に、秋田市大森山動物園のカリフォルニアアシカのマヤ(雄、20歳)が7月14日、鼻で竿燈を持ちあげる妙技をお披露目する。技の披露は、同日以降の土曜、日曜、祝日の午後3時40分から約10~20分。
 飼育員の千葉可奈子さんが、棒の先にボールを乗せる他の動物園のアシカを見て思いついた。3月下旬から1日2回、5~10分練習し、習得した。竿燈は手作りで、高さ165センチ、幅98センチある。マヤは今年、47頭がエントリーした「第1回ヒレアシ甲子園」で全国6位(東北1位)に輝いた。




nice!(0) 

nice! 0