So-net無料ブログ作成

目指せ!ノリ漁師 今季の摘み取りが終了

 Uploaded by 朝日新聞社 目指せ!ノリ漁師 今季の摘み取りが終了 (2019/03/19)

目指せ!ノリ漁師 今季の摘み取りが終了

佐賀市のノリ漁師、川崎賢朗さんの仲間の加工場はもう動いていない。機械が壊れたのではない。ノリが元気をなくし、今季の摘み取り自体が終わってしまったのだ。
 3月6日午前9時ごろ、賢朗さんたちは加工場に集まった。ある人はほうきではく。ある人は風を送る装置で機械の下のごみをはじき飛ばし、集めていく。テンポよく音を響かせ、板ノリを生み出してきた機械。今はもう動かない、機械の一つひとつに、ほこりから守るための袋がかぶされていった。
 賢朗さんは「1月下旬からノリの色落ちが始まったが、雨が降って川から栄養が流れてきて持ち直した。その後、ユーカンピアというプランクトンが出て、一気に終業に追い込まれた。ユーカンピアは食欲旺盛で、ノリの栄養を広範囲で食い尽くした」。
 佐賀県有明水産振興センターによると、2月20日、ユーカンピアによる赤潮がほぼ県内全域で確認された。ノリが色落ちし生産に影響が出た。大規模発生は2013年度以来という。




nice!(0) 

nice! 0