So-net無料ブログ作成

屋根をゆさゆさ、踏み倒す祭事 倒れた方角で豊作占う 奄美大島で伝統祭事「ショチョガマ」

 Uploaded by 朝日新聞社 屋根をゆさゆさ、踏み倒す祭事 倒れた方角で豊作占う 奄美大島で伝統祭事「ショチョガマ」 (2018/09/11)

屋根をゆさゆさ、踏み倒す祭事 倒れた方角で豊作占う
奄美大島で伝統祭事「ショチョガマ」

鹿児島県奄美大島の龍郷町秋名で9月11日早朝、片屋根が倒れる方角で作柄の吉凶を占う伝統祭事「ショチョガマ」があり、約100人の男衆が参加した。木とわらでつくった片屋根に乗った男衆らは「ユラ、メラ」のかけ声で豊作になる南側に何度も踏み込んだが、しだいに逆に傾き、最後は北側に倒れた。男たちはかまわず輪になり、陽気に踊って祭りを締めた。保存会長の窪田圭喜さん(77)は「どちらの方角でも豊作と文献にあるので信じたい」と笑った。




nice!(1) 

nice! 1