So-net無料ブログ作成

「沖ノ島国宝展×藤原新也展」内覧会 世界遺産への登録1周年記念 福岡県宗像市の宗像大社

 Uploaded by 朝日新聞社 「沖ノ島国宝展×藤原新也展」内覧会 世界遺産への登録1周年記念 福岡県宗像市の宗像大社 (2018/07/21)

「沖ノ島国宝展×藤原新也展」内覧会
世界遺産への登録1周年記念 福岡県宗像市の宗像大社

世界遺産への登録1周年を記念した「沖ノ島国宝展×藤原新也展」が7月21日、福岡県宗像市の宗像大社で始まる。沖ノ島出土の国宝5千点や、藤原さんが撮影した写真パネル70点が展示される。沖ノ島は一般人が上陸できない「禁忌の島」。6年前から3回渡航してきた藤原さんは、20日の内覧会で沖ノ島について「古代からの時間と空間が重層的に横たわる」と語った。巨岩や巨木に覆われた空間を撮影した写真などが展示されており、「現代人は自然を壊して温暖化を招いた。太古の自然を残す沖ノ島が問いかけるものを考えてほしい」と話す。




nice!(0) 

nice! 0