So-net無料ブログ作成

長良川の可動式の壁、14年ぶり完全閉鎖

 Uploaded by 朝日新聞社 長良川の可動式の壁、14年ぶり完全閉鎖 (2018/07/08)

長良川の可動式の壁、14年ぶり完全閉鎖

岐阜市の長良川に架かる長良橋付近で7月8日未明、橋の両岸にある陸閘(りっこう)が閉じられた。陸閘は、川の水があふれて市街地に流れ込むのを防ぐ可動式の壁で、国土交通省木曽川上流河川事務所によると、訓練以外で完全に閉じられたのは2004年10月の台風23号による大雨以来、14年ぶりという。8日午前0時過ぎ、橋の南側(長良川左岸)の大宮陸閘では、東西に2門ある長さ25メートル、高さ3・17メートルの門が電動で徐々に閉じられた。警告音を鳴らしながら、ゆっくりとした速度で国道256号の中央に向かってせり出し、残り数十センチになると、水防団員らが手動で門を閉じた。午前0時30分ごろには橋北側(右岸)の長良陸閘と合わせて完全に閉じた。



nice!(0) 

nice! 0