So-net無料ブログ作成

平均年齢42歳 平昌パラアイスホッケー日本代表チーム

 Uploaded by 朝日新聞社 平均年齢42歳 平昌パラアイスホッケー日本代表チーム (2018/03/06)

平均年齢42歳 平昌パラアイスホッケー日本代表チーム

平均年齢42歳――。平昌パラリンピックに出場するアイスホッケー日本代表は、20年前の長野大会のメンバーも交じる世界一の「高齢化チーム」だ。スピードやスタミナ面ではハンディがあるが、長くいっしょにいる分、チームワークはピカイチ。3月10日、初戦で開催国の韓国と戦う。
 メンバー17人中、40歳以上は10人、20代は29歳の1人しかいない。2位のスウェーデンに6歳の差をつけ、ダントツの1位だ。最高齢はGK福島忍選手(61)。試合中は最後尾からチーム全体に目を配り、若手に声を掛けて和ませる「おじいちゃんキャラ」だ。笑顔の裏で、「体の痛い所が日々変わる」と体力の衰えと闘っている。
 高齢化の背景には、圧倒的な競技人口の少なさがある。国内のクラブチームは四つで、選手は40人足らず。身近に競技を見たり体験したりする機会がほとんどなく、メンバーはなかなか新しくならない。




nice!(1) 

nice! 1