So-net無料ブログ作成

ドクター中松氏、2018年初の新製品を発表=今のところ生きている、天に感謝

 Uploaded by 時事通信映像センター ドクター中松氏、2018年初の新製品を発表=今のところ生きている、天に感謝 (2018/01/19)

ドクター中松氏、2018年初の新製品を発表
今のところ生きている、天に感謝


発明家のドクター・中松こと中松義郎氏が19日、新製品発表の記者会見を都内で行った。ガラスとアルミニウムを接合した耐高熱電気テープで、その名も「ちぎりガAℓ(アル)」。手でちぎることができるのが特徴で、自動車関連や宇宙航空、電機、AI、ロボット、ソーラー、風力発電などに活用できるという。また、余命宣告を受けた自身の病状について「治療法がないので自分で治療法を発明することになり、天に感謝している。今のところ生きています」と健在ぶりをアピールした。【時事通信映像センター】




nice!(0) 

nice! 0