So-net無料ブログ作成

熱海でレック・ダイビング「旭16号」

 Uploaded by SankeiNews 熱海でレック・ダイビング「旭16号」 (2017/10/23) 

熱海でレック・ダイビング「旭16号」

静岡県熱海市の沖合いに砂利運搬船「旭16号」が沈んでいる。昭和61年に老朽化のため船体が割れて沈没した。レック(沈船)は通常、深い海に沈んでおりダイビングのリスクも高いが、旭16号が沈んでいるのは比較的浅い水深30メートルの海底とあって、多くのダイバーが訪れている。およそ30年のときを経て、旭16号はサンゴで彩られ、小魚でにぎわいを見せる格好のレック・ダイビングのポイントとなっている。




nice!(0) 

nice! 0