So-net無料ブログ作成

日本アルコン、遠近両用新コンタクト発表=優れた潤滑性の1日使い捨てタイプ

 Uploaded by 時事通信社/JIJIPRESS 日本アルコン、遠近両用新コンタクト発表=優れた潤滑性の1日使い捨てタイプ (2017/7/6)


日本アルコン、遠近両用新コンタクト発表=
優れた潤滑性の1日使い捨てタイプ


アイケア製品大手の日本アルコンは5日、40代以降の人に向けた1日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズ トータル ワン 遠近両用」の発表会を東京都内で開催した。優れた潤滑性と手元から遠距離まで、クリアで自然な視界を提供するレンズデザインが特長。トークイベントも開かれ、先週46歳の誕生日を迎えた女優の藤原紀香さんが登場し、老視(老眼)の適切な矯正の重要性を訴えた。
 アルコンによると、人の瞬きは1日に約1万4000回にも及ぶため、レンズ表面の潤滑性が装用感の重要な決め手になるという。新製品は、「水分三層」のレンズ構造を持ち、表面の高い含水率により、うるおい感となめらかさを実現。同社における従来の使い捨てレンズと比べ、酸素の透過量は6倍に達し、装用感をより裸眼に近づけた。
 老視の矯正機能は、アルコン独自の技術により、全距離で「自然に見える」レンズを開発。同心円上に「手元」「中間」「遠方」とそれぞれ瞳が利用するゾーンを設け、異なる度数のレンズを配置し、視野の全てをカバーする仕様とした。





nice!(0) 

nice! 0